コラムトップ > FX会社の選び方 > 初心者におすすめのFX業者

初心者におすすめのFX業者

FX取引そのものが初心者の場合、
FX会社を選ぶポイントとしてはオーダーの出し方などで、
もし分らない事があっても24時間体制で教えてもらう事ができるような、
サポート体制がきちんと整っているかどうかです。

例えば、パソコンの扱いに慣れていない方が、
取引のリスクや内容を知らずに取引することはおすすめできません。
業者の説明不足のために、大きな損をする場合もあるのです。

そしてFX初心者であれば尚更、
最初に預ける保証金についての保全など自分の資産の安全性がどの程度なのかについても
重視したいですね。となるとやはり初心者によるFX会社選びは重要になってきます。

しかし実際のところ、FXをやったことのない初心者でも
安心して取引ができるFX会社は?と聞かれて安心してお勧めできる
FX会社というのは案外少ないのが現状です。

また初心者向けコンテンツが充実しているか!
例えばFXの仕組みや実際の取引の仕方、取引ツールの説明、
さらに徐々に慣れてきたらテクニカル指標の説明や実際の使用方法なども
大きなポイントとなるでしょう。

さらに、信託保全に気を配っているか、
自前に確認しておくことも大切です。
なにより、情報収集して、評判の良いFX会社を選ぶことが何より無難です。

そのため「GMOクリック証券」「マネーパートナーズ」「セントラル短資」
この3社からFXを始めてみるのがいいかと思います。
何故ならこの3社はFX業界のリーダー格とされている会社で、
使い勝手もよく、FX初心者でもわかりやすいと思います。

まずこの3社を検討してみてはいかがでしょうか。

「GMOクリック証券」はなんといっても低コストで取引が始められるというのが初心者の方にオススメのポイントです。実質的なスプレットはFX業界1,2を争う低スプレッドで取引システムの使いやすさにも定評があり、またつい最近ではFXプライムを子会社にして現在のFX会社の中のリーダー的な存在となっています。

「マネーパートナーズ」は取引通貨単位が100通貨からと小額の証拠金から始められます。また口座開設のしやすさNo.1をオリコンから2012年FX取引部門で受賞したことからも分かるように初心者に対して徹底的に優しい会社です。

「セントラル短資」の親会社、セントラル短資株式会社は創業100年を誇るインターバンク市場で仲介業務を営む金融グループで国債や社債取引さらに為替まで金融取引の仲介業で老舗中の老舗で、外国為替取引では現在日本にある3社の短資会社の内の1社で信頼性・安全性ではトップクラスの会社です。また会社の信用力を示す長期優先債務格付け「BBB+を 日本格付研究所から取得している数少ないFX会社でもあります。またセミナーや情報マーケット、レポートも充実してますので初心者には特にオススメのFX会社です。