コラムトップ > FXの必勝法 > 低レバレッジで利益を得る

低レバレッジで利益を得る

先ほどFXを始めるなら最初はレバレッジ1倍からとお話しましたね。
ここでは例えばFX投資法の教材を購入した時にレバレッジ1倍で始めると
どうなるかについてお話します。

まずレバレッジ1倍で始める事で思わぬ効用を得ることができます。

例えば「月何%の利益を得ることが出来ますよ」などの投資法の教材を数万円で購入したとしても、
実際に教材通り投資をしたところで大損する。なんてこともよくあるケースです。

しかしFX投資法の教材で例え「レバレッジ10倍」を推奨していたとしても、
最初の数ヶ月間をレバレッジ1倍で試す事で、購入したFX投資法の実力が
どの程度かを把握する事が出来ます。

つまり実際にはレバレッジ1倍でFXを行い、その結果がFX投資法の教材で
推奨するより10分の1程度の利益になれば、購入したFX投資法の教材を
信用してもいいということになります。

そのためもしFX投資法のような教材を購入した場合でも、
最初から教材が推奨するレバレッジで投資を始めるのではなく、
まずはレバレッジ1倍から始めてその教材がどの程度であるかを見極め、
大丈夫なのであれば徐々にレバレッジを増やしていくやり方が良いのではないでしょうか。

FXを既にされている方の中にはロスカットやマージンコールを経験された事が
ある方もいるのではないでしょうか。もちろん最初から低レバレッジでFXをしていなければ、
このような経験をされることはないかと思います。

何故なら低レバレッジでFXをしていてもきちんと利益は得られるからです。
ですがそうでない方の中にはロスカットやマージンコールを経験された、
あるいはそうなりかけた。という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし低レバレッジでの運用をしていくとこのような事態にはならないのですが、
FX初心者はどうしても最初から高レバレッジでの取引をする傾向が見られがちなため、
ロスカットやマージンコールの事態になりやすくなります。

そのためFXでは無理をしてロスカットやマージンコールにならないような投資を心がけ、
手堅くそして確実に利益を得ることがFXのような相場運用では最も重要なことだということを
覚えておきましょう。